お客様がカーテンをお選び頂く際に、様々な理由からうちには合わないのではないかとおっしゃるお客様がいらっしゃいます。

例えば、

「建物が古いから・・・」

「洋風じゃないから・・・」

「こんなに豪華じゃないから・・・」

「素敵な部屋じゃないから・・・」

 

レーヌデヴィオレットでカーテンをオーダー頂く際は、こういった内容はほとんど関係ありません。特に建物の築年数やデザイン(和風や洋風、その他)は、各建物に合わせてデザインや生地のご提案を行っておりますので、カーテンが合わないといったことはまずありません。逆に、築年数による窓性能を補ったり、デザインをより素敵にしたり、全く異なる雰囲気のデザインに変化させることも可能です。新築の建物などでも、より重厚感と高級感のある雰囲気をプラスしたり、各部屋の用途に応じて、明るく華やかな雰囲気や落着いた雰囲気などにすることもできます。

また近年ではクールビズやウォームビスなども多く取り入れられるようになりましたが、カーテンやクッションなどの小物だけでも各シーズに合わせて模様替えをすることによって、お部屋を涼しい雰囲気にしたり、または暖かい雰囲気にすることも可能です。

 

カーテンによって可能なお部屋のイメージチェンジや楽しみ方など、過去に施工させて頂いたお客様の施工例などを用いながら、ご紹介させて頂いております。

 

 

「窓・カーテン施工のビフォーアフター」はこちらからもご覧いただけます

 

 

 

夏のシーズンにお勧めのコーディネート。とても美しい色合いのブルーです。

お部屋をブルーでコーディネートしたい方やブルーがお好みの方はもちろん、

一年を通してもご利用いただけますが、季節によって模様替えをするなど、

色をより効果的に楽しむこともできます。

 

ブルーとベージュを使用した柄のカーテンとクッション

ブルーグレーのオーガンジーレースカーテンに合わせて

 

ブルーのカーテン生地のクッション

ブルーの生地に合わせて、タッセルもブルーでコーディネート

(各種インテリア小物もオーダー頂けます。)